8月に売れているドライバーランキング

2017年8月に売れているドライバーランキングが
Yahoo!ショッピングから発表されています。
⇒売れているドライバーランキングはこちら
8月はランキングに動きがありました。
長い間一位に君臨してきたドライバーが2位。
そして、同じく長い間2位にいたドライバーが1位となりました。

この順位の変動は、なるほどな~と感じました。
というのは、実際に多くのアマチュアの意見を聞いていると
今回1位になったドライバーの評価が非常に高いですから。

2017年 日本ツアー前半戦 最も優勝したドライバーは?

2017年の日本の男女ツアーの前半戦が終わりましたが、
優勝した選手が使用していたドライバーで
最も多く使用されていたモデルはどれでしょうか。

1位は、PING G ドライバー

男子では、宮里優作選手が2勝。
女子では、鈴木愛選手が2勝。
合計で4勝でした。

2位は、3勝で二つのドライバーが並びました。
1つは、ゼクシオ9ドライバー

男子は、マークセン選手が1勝。
女子は、青木瀬令奈選手、吉田弓美子選手がそれぞれ1勝。
合計で3勝。

もう一つは、ホンマ TW727 455



キムハヌル選手が一人で3勝でした。

PING G400 ドライバー バッバワトソン

PINGのNEWドライバーG400が姿を現しました。

PINGの顔として活躍しているバッバワトソンが
インスタグラムで紹介。

‪This is what's under the hood! The new @pingtour #G400 ‬

A post shared by Bubba Watson (@bubbawatson) on

日本のツアー会場でも
姿が目撃されています。

まだ、詳細は発表されていませんが、
分かり次第報告させていただきます。

バッバワトソン ピンク ドライバー

バッバワトソンのPING Gドライバー 限定モデルが
数量限定で発売開始されました。

楽しみに待っていたファンの方も多いかと思います。
売り切れる前にお早目に!


PING Gドライバー バッバワトソンモデルの詳細はこちら

曲がらないドライバーは?

曲がらないドライバーってどんなドライバーですか?
そんな質問をいただくこともあります。

これは一言では答えにくい・・・。

最近のドライバーは、
重心が深いものが多く、
実は曲がりにくいものが多いです。

ただ、スライサーの方が曲がりにくいドライバーなのか、
フッカーの方が曲がりにくいドライバーなのか・・・

一般的には、重心が深く、
重心距離が長いドライバーが、
飛んで曲がりにくいと言えます。

ただ、タイミングが合わなければ、
スライスが止まらない・・・
なんてことになるかもしれません。

重心が深く、重心距離が長いドライバーと言えばこれ↓↓

PING Gドライバーの詳細はこちら

PING Gドライバー試打評価

PING Gドライバーを試打させていただきました。

Gドライバーは3種類。

・Gドライバー
・Gドライバー SF TEC
・Gドライバー LS TEC


PING Gドライバーの詳細はこちら

3つのドライバーに共通する特徴としては、
とにかく重心距離が長い。
重心距離が長いということは、
つかまりが悪くなります。
つかまり過ぎるドライバーだと
左へのミスが出てしまうのが嫌な方には、
こういった捕まりにくいドライバーをお勧めします。

とにかく飛距離性能が高いですね。
空力性能も考えられており
ヘッドスピードを最大化して
飛距離が出てくれます。

そして、Gドライバー SF TECは、
Gドライバーの中でも捕まりを良くしています。
Gドライバーを使いたいけど
ややつかまりを良くしたモデルを使いたい方にお勧め。

ピン G SERIES G SF TEC ドライバー ALTA J50 ドライバー シャフト:ALTA J50 10 SFT度 S 45.5インチ

GドライバーのLS TECは、
最も低スピンモデルで
最も捕まりが良くなく、
最も飛ぶモデルです。

LS TECの詳細はこちら

PING G35ドライバー??

PINGから2016年ニューモデルが登場します。

これまでG25⇒G30と来ていますので
次はG35となるのかと思われていましたが、
名前は「Gドライバー」となったようです。

・Gドライバー
・G SF TECドライバー
・G LS TECドライバー

と3種類がラインナップされています。