ゼクシオ10ドライバー 口コミ

国民的ドライバーのゼクシオ10.

ゼクシオ10ドライバーの詳細はこちら
人気ドライバーとしては、
日本では圧倒的にNo.1と言えるでしょう。

12月9日に発売開始となりましたが、
すでに爆発的なヒットになっています。

そして早くも購入して使用している方々からの口コミ・評価が集まってきています。
・芯に当たりやすい
・飛ぶ!
・球が上がりやすい
と非常に良い評価が集まってきています。
⇒ ゼクシオ10 使用者の口コミ・評価はこちら

ゴルフ練習場で多く見るドライバー

今年の競技ゴルフは、基本的には全て終了しました。

ゴルフ練習場では、ドライバーのテストをされている方も多く
複数のドライバーを持ち込んで打っている方を見かけます。

どんなドライバーをテストしているのかなと思って見ていると
多いのがPING G400 ですね。

ピン G SERIES G400ドライバー PING TOUR 173-65/75 ドライバー シャフト:PING TOUR 173-65 10.5度 S 45.25インチ

男子賞金王の宮里優作選手、女子賞金王の鈴木愛選手が使用しており、
ジャンボ尾崎選手も絶賛して使い始めたことから
アマチュアの間でも人気になっています。

他には、タイトリスト917DやテーラーメイドM2、キャロウェイEPICですね。

本当にこれらの4つのドライバーは、
非常に多くのゴルファーが使っています。

ゼクシオ10ドライバー シャフトの違い

ゼクシオドライバーには、3つのモデルがあります。

・ゼクシオ10
・ゼクシオ10 Miyazakiモデル
・ゼクシオ10 クラフトモデル

それぞれヘッドは、同じです。
違いはシャフトだけです。

ノーマルのゼクシオ10には、ゼクシオMP1000カーボンシャフトが装着されています。
重量は39g(R2)~45g(S)で、ヘッドスピードが42m/sくらいまでの方におすすめです。

ゼクシオ10 Miyazakiモデルは、Miyazaki Waena カーボンシャフトが装着されています。
48g(R)~53g(S)の重量で、ヘッドスピードが40m/s~46m/sくらいの方におすすめです。

クラフトモデルは、カスタムシャフトを入れることが出来ます。

ゼクシオ10は、シャフトも含めて、芯食いのテクノロジーが搭載されていますので、
是非ノーマルのゼクシオかMiyazakiモデルを使っていただきたいなと思います。
非常によくできたシャフトです。

【2018モデル】ダンロップ ゼクシオ10 ドライバー ネイビー シャフト:MP1000カーボン 日本正規品 DUNLOP XXIOX

ゼクシオ10 今週末から発売開始!

いよいよゼクシオ10ドライバーが今週末から発売開始となります。

前作のゼクシオ9は、男子プロ、女子プロ、シニアプロ、そしてアマチュア競技でも非常に活躍しました。

アマチュアのシニアが使うドライバーが、プロの世界、しかもレギュラーツアーのトップ選手が使うなんて本当に驚きですよね。
それくらい完成度の高いドライバーということです。

今回のゼクシオ10も、すでに吉田弓美子選手が優勝していますし、
男子でも稲森佑貴選手が試合で使い始めるなど
やはり信頼できるドライバーです。

ゼクシオ10ドライバーの詳細はこちら

ゼクシオ10ドライバーを男子プロも使い始めた!

もうすぐ発売されるゼクシオ10ドライバー。

すでに女子プロが使用してツアー優勝するなど
華々しいスタートを切っています。

更には、現在開催されている日本シリーズJTカップで
稲森佑貴選手がゼクシオ10ドライバーを使って
いいスタートを切りました。

これまでもゼクシオシリーズは、
アマチュアのシニアプレーヤーから女子プロ、シニアプロ、更にはレギュラーツアーの男子プロまで使うというモンスタードライバーでした。
今回のゼクシオ10も、同じように最高の出来になっているのではないでしょうか。

予約販売 DUNLOP XXIO 10 ドライバー (ダンロップ ゼクシオ テン ドライバー) ネイビーカラー MP1000 シャフト 日本正規品

PING G400 SF TEC ドライバー 口コミ・評価

PING G400 ドライバーのSF TECをご紹介させていただきます。


PING G400 SF TEC ドライバー の詳細はこちら

すでにプロでもアマでも非常に高い評価を受けているG400ドライバー。

小ぶりなヘッドが、とても扱いやすいのですが、
慣性モーメントは高くストレート性が高いドライバーとなっています。
小ぶりなヘッドというと難しいイメージがあったり、
曲がりやすい感じがするかもしれませんが、そのようなことはありません。

実際に使用している方々の口コミ・評価も参考にしていただければと思います。
⇒G400 SF TEC 使用者の口コミ・評価はこちら

ヤマハ RMX218 ドライバー 口コミ

ヤマハから新しいRMXシリーズが発売されましたが、
今回ご紹介するのはやさしい方のRM218ドライバーです。

【2018年モデル】【ヤマハ】RMX 218 DRIVERリミックス ドライバーSpeeder661 EVOLUTION IVTOUR AD IZ-6Diamana RF60【YAMAHA】【日本正規品】
飛びすぎて発売が遅れたという噂のドライバー。
すでに発売されて使用している方が多くいらっしゃいますが、飛んでいます。
前作の216ドライバーと打ちくらべても、確実に218の方が飛んでいます。

直進安定性というのがテーマになっていますが、
フェースセンターでのインパクトで自然とドロー回転がかかり
気持ちよく打つことができます。

打音に関しては、少々高め。
私は飛んでるな~という感覚が出てすごくいいと思います。

これから購入を検討されている方が、
使用している方々の口コミを参考にしてみてください。
⇒RMX218ドライバー 使用者の口コミ・評価はこちら

タイトリストVG3 2018 発売日

タイトリストVG3ドライバーにNEWモデルが発売されます。

タイトリストというと917シリーズのように
世界中のプロやアマが使用するトップモデルのイメージがありますが
日本市場向けに作られているモデルもあります。
それがVG3.
プロでは、芹澤信雄プロや菊地絵理香プロが使用していることでも知られています。

一般的日本人にあった重量・バランス・打感。
格好いいタイトリストのクラブを使いたいけど、
やさしさも欲しいと言う方に是非お勧めしたいです。

発売日は、12月22日です。

タイトリストVG3ドライバー 2018年モデルの詳細はこちら

ホンマ ビジール 535 ドライバー 評価

ホンマのビジール535ドライバー。
初心者やアベレージゴルファーが
最もスコアを出すことが出来るドライバーということで開発されました。

今回注目は、ミスヒットをミスにしないヘッド。
ソールのフェースギリギリに入れられたスリット。
サイドになるほどに大きいスリットが入っています。

これはセンターでナイスショットした際には、
最大の反発力が発揮できるように剛性が高められており、
ヒール寄りやトゥ寄りでミスヒットした際には
出球のばらつきを抑え、またサイドスピンも小さくなるように設計されています。

そして、重心が前作よりも低くなり
構えたときに安心感を与えます。
そして最適な高さとスピン量で平均飛距離を上げてくれます。

ホンマ ビジール535 ドライバー の詳細はこちら

ホンマ ビジール535ドライバー 発売日

本間から新しいビジールが発売されます。
「Be ZEAL535」シリーズ。
アベレージゴルファーが最も良いスコアを出せるように
考えつくされたモデルが登場です。
発売日は、12月2日です。

●ホンマゴルフHONMA Be ZEAL 535 DRIVERビジール 535 ドライバーVIZARD for Be ZEAL シャフト