ゴルフ練習場で多く見るドライバー

今年の競技ゴルフは、基本的には全て終了しました。

ゴルフ練習場では、ドライバーのテストをされている方も多く
複数のドライバーを持ち込んで打っている方を見かけます。

どんなドライバーをテストしているのかなと思って見ていると
多いのがPING G400 ですね。

ピン G SERIES G400ドライバー PING TOUR 173-65/75 ドライバー シャフト:PING TOUR 173-65 10.5度 S 45.25インチ

男子賞金王の宮里優作選手、女子賞金王の鈴木愛選手が使用しており、
ジャンボ尾崎選手も絶賛して使い始めたことから
アマチュアの間でも人気になっています。

他には、タイトリスト917DやテーラーメイドM2、キャロウェイEPICですね。

本当にこれらの4つのドライバーは、
非常に多くのゴルファーが使っています。

タイトリスト917D2 口コミ・評価

タイトリスト917D2ドライバーの評価が本当に高いので取り上げてみたいと思います。

タイトリストというと、使い手を選ぶ難しいドライバーのイメージでしたが、
915辺りからそのイメージが変わってきて、
今回の917で完全に変わりました。

私自身も917D2を持っていますが、
本当に曲がりません。
めちゃくちゃ飛ぶというわけではないように思いますが、
曲がらないので平均飛距離が飛んでくれます。

実際に使用している方々からの口コミ・評価が
ゴルフダイジェストオンラインに集まってきていますが、
本当にたくさん集まってきており、
その評価がこれまた本当に高いんです。
⇒タイトリスト917D2 使用者の口コミ・評価はこちら

タイトリスト917D2 試打 評価

タイトリスト917D2の試打レビューをお伝えします。

結論から言うと、
安定感が非常に高いドライバーですね。

もちろんシャフトとのマッチングにもよりますが、
私の場合スピーダーエボリューションⅢとのマッチングが最高で
一発目から最後までミスらしいミスは出ませんでした。

弾道の高さは、基本的に中弾道。
アッタスパンチだと比較的高い弾道で安定していました。
スピーダーエボリューションⅢだと中弾道の伸びのある弾道です。

深くて長い重心のヘッドは、
慣性モーメントが非常に高く、
本当に曲がりませんね。

タイトリスト917D2の詳細はこちら

タイトリスト917を最安値で購入できるお店

タイトリスト917シリーズの予約販売が始まっていますが
最も安く購入できるショップを調べています。

やはり最安は、USモデルをアメリカのショップから
取り寄せる方法が最も安いですね。

現在、純正シャフトで比較すると
USモデルは、49,401円、
日本モデルは、64,800円。
最安値同士で比較して1万5千円ほどの差になっています。

多くの日本人ゴルファーが利用しているのが、
カリフォルニアにあるショップで
日本人の方が経営されていて完全日本語対応のお店です。
送料無料ですし、ポイント返還保証がありますので安心です。

タイトリスト917USモデルの詳細はこちら

タイトリスト917ドライバー発売日

2016年秋に発売されるモデルとして
最も注目を集めているのがタイトリスト917ドライバーです。

プロアマ問わず、世界で最も使用されるメーカーの
最高峰モデルです。

発売日は、2016年10月21日(金)です。

【メーカーカスタム】 タイトリスト 917 D2/D3 ドライバー [タイトリスト純正シャフト] カーボンシャフト Titleist 917