グローレF2ドライバー ラウンド試打評価

グローレF2ドライバーをコースで打ってきました。

やさしく球が上がるようにロフトは10.5度。シャフトはスピーダー569エボリューションⅢ。

これまで使用していた917D2が9.5度で、球があがりにくかったので、
コースではツイツイ力が入ってしまいチーピンを打つことが多くありました。
また、打ち上げホールではかなりしんどかったです。

グローレF2ですが、これまで散々コースで出ていたチーピンはありませんでした。
打ち上げホールでもしっかりと球が上がるお陰で飛距離のロスが小さかったです。

ミスへの許容度も高いなと感じました。
確実に芯を外したなという当たりでも、周りからナイスショットの声が上がるくらいに、何もなかったかのように普通に飛距離も出ていました。

とりあえず、はじめてのラウンドとしては合格点でした!

TAYLOR MADE(テーラーメイド) グローレ F2 ドライバー Speeder 569 EVOLUTION Ⅲ カーボンシャフト (ロフト角(10,5度), FLEX-SR)

グローレFが人気の理由

女子プロやシニアプロ、アマチュアで、
今最も人気があるドライバーと言えるのが
テーラーメイドのグローレFでしょう。

初代グローレ、グローレF、グローレF2と進化。
なぜ多くの日本人プレーヤーが
グローレを使うのでしょうか。

今、時代はカーボン素材を組み合わせた複合ヘッド。
しかし、このグローレは、
あえてフルチタンのヘッドで挑んでいます。

それは、単なる「飛び」だけではなく、
日本人ゴルファーが求める打球音や打感を
満たしてくれるものがあるからです。

日本市場向けに開発されているグローレ。
これからも日本人が求めるドライバーを
追求していってくれそうです。



テーラーメイドグローレFの詳細はこちら

キャロウェイ ビッグバーサ ベータ ドライバー

キャロウェイビッグバーサベータドライバーが発売されました。

最軽量ドライバーで、非力な方やシニアの方でも
しっかりと振り切ることができ
速いヘッドスピードで飛ばします。

また、重心距離が短くなっており
ヘッドが返りやすいです。
これにより、スライサーでも
ボールを捕まえることが出来ます。


ビッグバーサベータドライバーの詳細はこちら

シニアに人気のドライバー

シニアに圧倒的な人気を誇るシリーズがあります。

PRGRの赤シリーズですね、

最新のiDナブラREDドライバー

プロギア【PRGR】iDナブラ レッド ドライバーの詳細はこちら

シャフトとヘッドの相性が抜群で、
ヘッドスピードがかなり出やすいですね。
46インチとやや長尺ですが、
振りぬきやすいです。

さらにヘッドの反発力も強く、
初速が驚くほど速いです。

2015年のD-1グランプリでも、
予想を覆して大活躍でした。