キャロウェイXRとXR16比較

キャロウェイXR16が2月19日に発売されますが、
前作のXRの割引キャンペーンが行われていることから
どちらを購入しようかと迷っている方も多いみたいです。

キャロウェイXRシリーズ大幅値下げ中

まずは、ヘッドスピードが速くなります。
ヘッドスピードが45m/sの私で46m/sが出ました。
ちょっと意識している部分もあるでしょうが、
それにしてもかなりヘッドスピードが出る印象です。
それに伴って飛距離も伸びますね。
5~10ヤードほど伸びます。

球の上がりやすさに関しても
少し上がりやすくなっています。
決してフケているのではなく
力強い伸びのある高弾道で飛んでくれますので
非常に楽に振ることが出来ます。

前作のXRもとても良いドライバーですが、
やはり進化していますね。

【2016モデル】 キャロウェイ XR16ドライバー シャフト:XR カーボン 日本正規品 C…

キャロウェイXRドライバー2016年モデル

キャロウェイXR16ドライバーが
2月19日に発売されます。

キャロウェイXR16ドライバーの詳細はこちら

前作のXRドライバーも
非常に人気があり
ゴルフ雑誌の人気調査でも
常に上位にランクインしていました。

そして、2016年モデルとして
更に空力性能をアップさせて登場。

ヘッドスピードがアップして
飛距離が伸びます。

キャロウェイ XR PROドライバー

キャロウェイXRドライバー。
今年最も売れているドライバーです。

キャロウェイXRドライバーの詳細はこちら
そのXRには、XR PROもラインナップされています。

多くのプロ選手がXR PROを使用しています。
石川遼選手や上田桃子選手など。

XRとXR PROでは、重心位置が全く違います。
XR PROの方が、重心が前にあるので、
つかまりにくく、球が上がりにくいです。
ですので、あまりつかまり過ぎるのを嫌う
プロの選手や上級者が好みます。

中弾道で力強い球が特徴ですね。


キャロウェイゴルフXR PRO ドライバーの詳細はこちら

XRドライバー 評価

2015年、最も売れているドライバーが
キャロウェイXRドライバーです。


【2015年モデル】【日本仕様】【2015年モデル】 キャロウェイ XR ドライバー [Callaway XR] カ…

X2HOTよりも飛ぶという話で
ビックリして試打したのですが、
これは本当に飛びますね。

2015年モデルのドライバーを
ズラッと並べて頭一つ抜け出しているのが、
このXRドライバーと
PINGのG30ドライバーのLS TECです。

PING G30 LSTECの詳細はこちら

飛距離が出て、
さらにオートマチックに
真っ直ぐ打ちたい方には
この2本で迷っていただければと思います。